血液循環療法協会
〒560-0013 大阪府豊中市上野東3-18-1-308
TEL 06-6846-2256 / FAX 06-6846-2296
 


入学案内
血液循環療法を習得するには、学院(大阪・豊中市)に入学する方法とセミナーで勉強する方法があります。入学は随時受け付けていて、いつでも入学し、自分に都合のよい時間を予約して受講できます。(セミナーで基礎・応用課程を受講してから専門課程に入学する方法もあります。(定期セミナーは東京・大阪で毎月、集中セミナーは年3~4回大阪で開催)

募集要項
1)募集コース

家庭療法コース(基礎、応用課程を受講)
治療師養成コース(基礎、応用、専門課程を受講)
インストラクター養成コース(基礎・応用・専門・臨床経験・指導養成講座受講)


2)入学資格
血液循環療法で人助けを志す熱意があり、18歳以上で高校卒業程度の学力がある方であれば資格の有無は問いません。但し、精神的身体的に手技療法にむかないと認められる場合は、入学をお断りする場合があります。協会主催のセミナー修了者は応用・専門課程からの受講が可能です。

3)入学方法
入学願書に必要事項を記入し、必要書類と共に事務局に提出する。書類審査の後、学院長の面接を実施し、入学許可書を発行する。入学許可者は期日までに入学金、授業料を納入する。

4)必要書類
入学申込書 1通
履歴書・身上書(写真添付) 1通
住民票又は運転免許証、パスポート、健康保険証のコピー可 1通

6)取得資格
治療師養成コースを修了し資格認定審査に合格したら「血液循環療法士」の認定証を交付します。卒後の治療院経営、治療相談などのアドバイスや知識と技能向上のための研修会もあり、アフターフォローをしています。スキルアップセミナー(春)、緑陰研修会(夏)、秋季研修会(秋)、個人レッスン(随時)

小若順一先生の講義(秋季研修会)

山口康三先生の講義(緑陰研修会)

血液循環療法の聖地・高尾山(八王子)で研修


24年緑陰研修会(福島原発事故避難者へのボランティア治療)
臨床実績を上げて認められたら「インストラクター養成コース」が受講でき、修了試験に合格したら「血液循環療法指導士」の認定証を授与され、「血液循環健康教室」を開設できます。
※「血液循環療法技能認定」「血液循環療法士」「血液循環療法指導士」の資格は国家資格ではありません。



 


Copyright 血液循環療法協会 2015. All rights reserved